スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bookmark and Share

今日の パティスリーエイル by こにぃ

ケーキ vol.062

【店名】
パティスリーエイル

【場所】
神戸・甲南山手

【ジャンル】
洋菓子専門店

【予算】


【おすすめ度】
★★☆☆

【注文】
クーフリボール 472円

ミルクチョコレートムースの甘味と
ビターチョコレートムースのコクが混じりあって広がる味わい

よかにせ豆腐 420円

豆腐に見立てたケーキ
ネギに見立てたピスタチオが乗っている。
カラメルソースをかけると豆乳の味わいがさらに際立つ味わいに

いちじくのタルト 472円

いちじくの味わいと小麦の味わいがちょうど良いバランス

マンゴーシブースト 472円

土台のタルト生地は分厚く、
アパレイユはふかふかした食感
タルト生地は粗め

シュークリーム 157円

カスタードクリームはミルク主体ですっきりとした味わい
生地のクニッとした食感がクセになる

フィナンシェ 157円


アーモンドプードルの香りが広がる
わりとゆるめの焼き込みで、ほろりと崩れる口どけ

フルーツパウンド 189円


洋酒はほんのり
ドライフルーツにも効いている

りんごとくるみのパイ 210円


土台の部分とアパレイユ部分が完全に別パーツになっている造り
林檎の甘味が広がり、クルミは大粒だが、
苦味はなく主張もそんなに強くない


【行き方】

携帯用地図 ケーキ vol.062 パティスリーエイル を表示

JR甲南山手駅の南側、国道2号線に出て、
“森南町1”交差点を左へ曲がると左側にある。


【店舗情報】


************
【パティスリーエイル】
住所:
神戸市東灘区森南町1-6-11-103
Tel:078-862-3963
営業時間:
10:00~20:00
定休日:不定休
駐車場:なし(周辺にコインパーキング有り)
イートイン:なし

************
注文履歴:
クーフリボール472円
よかにせ豆腐420円
いちじくのタルト472円
マンゴーシブースト472円
シュークリーム157円
フィナンシェ157円
フルーツパウンド189円
りんごとくるみのパイ210円

************
(2012年8月7日現在の情報)
【感想】
************
【2012年8月7日】 by こにぃ

フランス・パリのペルティエで約2年間の修行し、
ジェラール・ミュロ関西初出店のシェフ・パティシエを務めていた
新森里志氏のパティスリー。

白を基調とした店内。
フローリングの床が栄える。

正面にショーケース、右側に焼き菓子が並ぶ。
こじんまりとした店内で、イートインはない。

【クーフリボール】
ジェラールミュロのスペシャリテで有名なチョコレートのムースケーキ。

オペラ社のチョコレートを使用しているとのこと。
ミルクチョコレートのムースとビターチョコレートのムースが二層になり、
土台にはチョコレートのスポンジ。
外側は綺麗にグラサージュされている。

ミルクチョコレートムースの甘味と
ビターチョコレートムースのコクが混じりあって広がる味わい。
ビターチョコレートは少し尖った感じがある。


【よかにせ豆腐】
豆腐に見立てたケーキ。
豆乳を使用したクリームに土台はスポンジ。
ネギに見立てたピスタチオが乗っている。
醤油に見立てたカラメルソースが付いてきて、
カラメルソースをかけると豆乳の味わいがさらに際立つ味わいに。


【いちじくのタルト】
アパレイユの部分はカスタードクリーム。
大降りのいちじくが並んでいる。
上にホイップクリーム。
土台のタルト生地は粗めの食感。

いちじくの味わいと小麦の味わいがちょうど良いバランス。


【マンゴーシブースト】
シブーストクリームにもマンゴーが練り込まれている。
土台のタルト生地は分厚く、アパレイユはふかふかした食感。タルト生地は粗め。

シブーストクリームとタルト生地の間には、
角切りのマンゴーと生クリーム、カスタードクリームが挟まっている。

カスタードクリームはミルク主体で甘さを抑えている。


【シュークリーム】
米粉を使用したシュー生地。
カスタードクリームはミルク主体ですっきりとした味わい。
生地のクニッとした食感がクセになる。
焼き込みがわりとしっかりしている。

【フィナンシェ】
金塊型。
アーモンドプードルの香りが広がる。
わりとゆるめの焼き込みで、ほろりと崩れる口どけ。
ふんわり系のフィナンシェ。

【フルーツパウンド】
ドライフルーツの甘味が柔らかく広がる。
洋酒はほんのり。
ドライフルーツにも効いている。
生地はふわふわとしっとりの中間。

【りんごとくるみのパイ】
土台の部分とアパレイユ部分が完全に別パーツになっている造り。
林檎の甘味が広がり、クルミは大粒だが、苦味はなく主張もそんなに強くない。
食感のアクセントをつける味わい。
外側の土台部分はむっちりとした食感で、少し粘度がある感じ。
ハラハラさくさくのフィユタージュを期待すると真逆の食感なのだが、
バランスが良いので、さくさく系好きの人にも試して欲しい一品。
Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。