今日の キュイジーヌフランセーズきよた by こにぃ

フレンチ vol.004

【店名】
キュイジーヌフランセーズきよた

【場所】
大阪・北新地

【ジャンル】
フランス料理

【予算】


【おすすめ度】
★★★☆

【注文】
○2012年7月10日○
本日のランチ 1000円
・じゃがいものスープ

じゃがいもの旨味が生クリームで滑らかな食感と柔らかな味わいに

・鮮魚(イサキ)のムニエル 焦がしバターソース

皮目をパリッと焼いて、脂が乗った身はもっちりと
焦がしバターソースの効果もあってしっかりとした旨味が広がる

・バケット

内側のクラムの部分がかなり弾力が強いもので、メインに合わせた味わいに

・コーヒー

エスプレッソかコーヒーをチョイス出来る
アイスコーヒーも選べる


○2012年5月17日○
本日のランチ 1000円
・スープ(じゃがいものスープ) ・パン

決め細やかに裏ごししているようで、
生クリームの柔らかな味わいにじゃがいもの旨味が後から優しく広がる

パンはおかわり自由
適度に小麦の味わいを広げるので、
単体でも味わいがあり、料理の邪魔をしない感じが良い

・主菜(鮮魚のマリネ冷たいガスパチョソース)

チリギという魚を使用
冷たいガスパチョソースがかかっている
ズッキーニが下に敷かれ、バジルとオリーブオイルで合えてある

・エスプレッソ

ピスタチオを使った焼き菓子が添えられてきた
この焼き菓子、くちどけが良く、まろやかな甘味で手抜かりない

カシスジュース 500円

カシスの深みのある香りが立ち上り、艶のある甘みが広がる


【行き方】

携帯用地図 フレンチ vol.004 Cuisine Francaise きよた を表示

JR北新地駅の2番出口を出て、
左側にあるスエヒロ本店の横の路地を入り、突き当たりを右に。
さらにその先の路地を左に曲がると左側にある。
堂島アバンザの向かいのビルの2階


【店舗情報】





************
【Cuisine Francaise きよた】
住所:
大阪市北区堂島1-3-16
堂島メリーセンタービル2F
Tel:06-6347-0115
営業時間:
12:00~13:30(ラストオーダー)
18:00~23:00(ラストオーダー)
土曜・祝日
18:00~22:00(ラストオーダー)
定休日:日曜・祝日・不定休

************
注文履歴:
本日のランチ1000円
カシスジュース500円

************
(2012年7月10日現在の情報)
【感想】
************
【2012年7月10日】 by こにぃ

【ランチ】
・じゃがいものスープ
・鮮魚(イサキ)のムニエル 焦がしバターソース
・バケット
・コーヒー

・じゃがいものスープ
熱々のスープ。
じゃがいもの旨味が生クリームで滑らかな食感と柔らかな味わいに。
けっこうボリュームがあります。

・鮮魚(イサキ)のムニエル 焦がしバターソース
今日のメイン。
皮目をパリッと焼いて、脂が乗った身はもっちりと。
焦がしバターソースの効果もあってしっかりとした旨味が広がる。
下敷きにキャベツとハムをブイヨンで煮込んだものが添えられて、
野菜の優しい甘味を持った旨味が煌めく。
トマトが酸味が効いてどっしりとした味わいに。

・バケット
今日のバゲットは内側のクラムの部分がかなり弾力が強いもので、
メインに合わせた味わいに。

・コーヒー
エスプレッソかコーヒーをチョイス出来る。
アイスコーヒーも選べる。

ピスタチオにフィナンシェをカットしたものが添えられてくる。
このちょっとした焼き菓子が最後にほっこりと落ち着かせてくれる。


************
【2012年5月17日】 by こにぃ

ミシュラン一ツ星でもあるフランス料理のお店。
キュイジーヌだが、格式張らないのが良い感じ。

白を基調とした壁。
赤茶色の木のテーブル。
シンプルモダンな雰囲気を感じる内装。

カウンター7席
4人掛けテーブル2脚

まずは飲み物の有無を訊かれる。
カシスジュースが何となく目に飛び込んできたので、頼んでみた。

【カシスジュース】
ワイングラスに氷が入って出てくる。
カシスの深みのある香りが立ち上り、艶のある甘みが広がる。
酸味が控えめ。

【本日のランチ】
・野菜のスープ
じゃがいものスープ

暖かいスープ。
かなりクリーミーな口当たり。
決め細やかに裏ごししているようで、
生クリームの柔らかな味わいにじゃがいもの旨味が後から優しく広がる。
バゲットとの相性抜群です。

意外に底が深くたっぷり入っているのに驚いた。

・パン

おかわり自由。
バゲットというよりもバタールな印象。
外側のクラスト部分はカリッと香ばしく固すぎない。
内側のクラムの部分もトーストしているのでさっくりムニッとした食感。
バターの香りがある。
適度に小麦の味わいを広げるので、
単体でも味わいがあり、料理の邪魔をしない感じが良い。

・鮮魚のポワレ冷たいガスパチョソース

チリギという魚を使用。
冷たいガスパチョソースがかかっている。

ズッキーニが下に敷かれ、バジルとオリーブオイルで合えてある。

チリギは、香ばしく焼いたものをマリネしている。
鯵のような塩気があり、淡白な旨味を出す。
磯の香りもほのかに広げる味わい。

ガスパチョソースは味噌を彷彿する。
酸味が強く出て、土っぽい独特の香りが食欲をそそる。

・ドリンク
コーヒーかエスプレッソを選べる。

エスプレッソをチョイス。

ピスタチオを使った焼き菓子が添えられてきた。
この焼き菓子、くちどけが良く、まろやかな甘味で手抜かりない。

パンおかわり自由とはいえ、ボリュームは控えめなので
がっつり食べたいときには不向きかもしれない。
とはいえ、本来夜のコースで出てくる、
スープと主菜とパンを食後のコーヒーもついて
1000円で味わえるのだから、充分に価値はある。

ワインも豊富にあるので、
ランチ価格でお得なグラスワインを頼みたかった。

夜はコースのみで6300円から。
いくつか種類がある様子。
Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告