スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bookmark and Share

今日の 肉のまる彦本店 by こにぃ

コロッケ vol.003

【店名】
肉のまる彦 本店

【場所】
和歌山・和歌山市駅

【ジャンル】
精肉店

【予算】


【おすすめ度】
★★★★

【注文】
熊野牛すき焼きコロッケ 100円


中のじゃがいもはかなりきめ細かく滑らかで、
クリームコロッケに近い舌触り
牛肉は甘みをたずさえた旨味


【行き方】

携帯用地図 コロッケ vol.003 肉のまる彦 本店 を表示

JR和歌山駅を西口を出て、
けやき大通をそのまま西へまっすぐ。
和歌山城のさらに向こう側の
“気象台前”交差点を左折し、
二つ目の路地を右へ曲がると七曲商店街が見えてくる。
その中央にある。


【店舗情報】



************
【肉のまる彦 本店】
住所:
和歌山県和歌山市七曲り1
Tel:0734-28-3443
営業時間:
7:00~18:00
定休日:日曜日
駐車場:有(無料)

************
注文履歴:
熊野牛すき焼きコロッケ100円

************
(2011年3月27日現在の情報)

【感想】
************
【2011年3月27日】 by こにぃ

熊野牛を扱う精肉店。
直営のレストランも付近にある。

彦本店和歌山B級グルメグランプリで
熊野牛のコロッケがグランプリをとったことで、一躍有名に。

寂れた雰囲気の商店街の中、
似たような名前のお店がちらほらあり、少し迷う。
本店の表記があるかどうかを手掛かりに探すと商店街の真ん中にある。
このお店だけ照明が一際目立っている。

店頭には国産牛のコロッケ(58円)のみで、
熊野牛コロッケはこれかなと間違えそうになる。

フライヤーの近くにある、
冷凍ボックスに値札付で大切そうにしまってあり、
表には出ていない。

冷凍ボックスの中には、
熊野牛コロッケ(カレー、すき焼き、牛すじ)がある。
他にもミンチカツや串焼きもあり。


【熊野牛のすき焼きコロッケ】
注文してから揚げるスタイルで、おおよそ5分ほど。
中のじゃがいもはかなりきめ細かく滑らかで、
クリームコロッケに近い舌触り。
飴色になるまで炒めた玉葱が入っているので、
コクがあり、甘い。
牛肉は甘みをたずさえた旨味。

肉のグレードはもちろんのこと、
コロッケとしてもかなり高いクオリティの秀逸品。

ブランド牛を使ったコロッケの中では、
コストパフォーマンスも良いです。


Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。