スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bookmark and Share

今日の ドゥブルベボレロ by こにぃ

ケーキ vol.023

【店名】
ドゥブルベボレロ

【場所】
滋賀・守山

【ジャンル】
洋菓子専門店

【予算】
¥¥

【おすすめ度】
★★★★★

【注文】
○2012年7月2日○
ケーク・オ・キャラメル・アナナ 137円

ほんのりと苦味が広がり、パイナップルの酸味に黒胡椒の辛味がじわりと追いかけてくる


○2012年2月7日○
ボンボンショコラ透明ケース6個入り(JR大阪駅三越伊勢丹価格) 1218円


・ペルー(ナチュール)
柑橘系の風味を感じるショコラガナッシュ

酸味のある濃厚なカカオの味わい
舌にまとわりつく、重厚さがある

・テ・アッサム(テ)
アッサムCTC &ショコラオレ

ねっとりとした舌触り
アッサムの独特な香りがじわじわ広がる

・カモミール(エルブ)
ジャーマンカモミール&ショコラオレ

口どけが良い
爽やかな香りが広がるすっきりとした味わい

・シトロニエ(フリュイ)
レモン&アッサムティー&ショコラオレ

レモンの酸味がしっかり効いたレモンティーの味わい
あっさりとして口どけが良い

・エピス(エピス)
ミックススパイス&ショコラオレ

クミンの味わいとコリアンダーの香りが前面に出た味わい
意外と辛味はない

・ショウユ(ジャポン)
伊勢醤油&ショコラオレ

醤油の香りが濃厚に広がる
塩の入ったチョコレートに近い感覚


○2011年10月1日○
ミルフィーユ 399円
ドゥブルベボレロ「ミルフィーユ」
パイ生地は厚めで粗くざっくりとした食感。
小麦の香ばしさを前面に押し出したタイプ

シューアラクレームゆずりの粘りのある
ねっとり濃厚な卵黄の味わいを

サント・ヴィクトワール 441円
ドゥブルベボレロ「サント・ヴィクトワール」
ボレロ風モンブラン
回りは生クリームで、中心に渋皮栗のマロングラッセ
土台のタルトには渋皮栗のペーストがたっぷり入っている

マロンパイ 378円
ドゥブルベボレロ「マロンパイ」2ドゥブルベボレロ「マロンパイ」4
サックサクの層が厚いパイ生地
中には大きい渋皮栗のマロングラッセが入っている
しっかりした甘みがあるのに不思議としつこさがない

アールグレー・マンゴー(夏季限定) 525円
ドゥブルベボレロ「アールグレーマンゴー」
マンゴーの爽やかな酸味がガツンと効いている
紅茶という感覚が薄く、マンゴージュース寄り

天然酵母の食パン 378円
ドゥブルベボレロ「天然酵母の食パン」ドゥブルベボレロ「天然酵母の食パン」2
もっちりとかなり強い弾力を感じる生地
外側の方がもっちり感がより強い

オペラ・ディ・エスプレッソ 420円
ドゥブルベボレロ「オペラ・ディ・エスプレッソ」
全体的にビターな苦みだが、
シロップじゅんわりのスポンジを
パリッパリのチョコレートで挟んであるため
心地よい食感♪

マング・パッション 441円
ドゥブルベボレロ「マング・パッション」
パッションフルーツやマンゴーと小豆を合わせた感覚に驚嘆

マカロンフランボワーズ・カネル 210円
ドゥブルベボレロ「マカロンフランボワーズ」
酸味は控えめで、まろやかな甘み♪

マカロンショコラ・アメール 210円
ドゥブルベボレロ「マカロンショコラB」
酸味がガツンと効いたチョコレート
カカオの芳香さがスゴい!

マカロンマール 210円
ドゥブルベボレロ「マカロンカシス」
すみれのような香りにマール酒の酸味が前面に引き立ち後からカシスの味わい

マカロンシトロン・エ・テ・ヴェルヴェイヌ風味 210円
ドゥブルベボレロ「マカロンシトロン」
バシッと効いた酸っぱい酸味が爽快

マカロンオリーベ 210円
ドゥブルベボレロ「マカロンオリーベ」
小豆の甘みと香りがバランスをとり、ゴマの味わいがアクセントに☆


○2011年8月1日○
クロワッサンプレーン 126円
ドゥブルベボレロ「クロワッサンプレーン」
バターの香りはほんのりと小麦の味わいがじんわり
旨みがゆっくり広がる逸品

クロワッサンイチジクとクルミ 210円
ドゥブルベボレロ「クロワッサンイチジクとクルミ」
イチジクがジャムのような役割をして、
パンというより焼き菓子のような感覚

フルーツショート 420円
ドゥブルベボレロ「フルーツショート」
ショートを食べるために旅行にくる価値ありと
どこかのガイドのような評価をしたくなる超逸品です

ムラングアルザシエン 420円
ドゥブルベボレロ「ムラングアルザシエン」
表面は生クリームを焦がし、ふんだんに赤すぐりが入って、
中心にカスタードクリーム、土台はタルト生地

バニーユ×ソルベ・マンゴー(2011夏季限定) 693円
ドゥブルベボレロ「パフェ白ワインマンゴーソルベ」2
ソルベはシャーベットを思い浮かべて食べるとその舌触りの滑らかさに驚く
アイスクリームはそこからさらにクリーミーさが出るので、
食感の確かな違いも楽しんで欲しい


○2011年6月28日○
マカロンオリーベ 210円(高島屋大阪店価格) ・ マカロンキャラメルカフェ 210円(高島屋大阪店価格)
マカロンバニーユ 210円(高島屋大阪店価格)
ドゥブルベボレロ「マカロンバニーユオリーベキャラメル」
オリーベ
抹茶とお茶菓子を同時に味わう感覚が得られます
キャラメルカフェ
ほろ苦いコーヒー味の固めのクリームにシャープな苦みが効いた生キャラメルのソース
バニーユ
杏仁のような華やかな香りと柔らかな甘みがでる

ケークオキャラメルアナナ 189円(高島屋大阪店価格)
ドゥブルベボレロ「ケークオキャラメルアナナ」
かなりしっとり、アルコールの香りが際立つほど強く、
それがバナナの香りを持ち上げてくる

フィナンシェオマロン 189円(高島屋大阪店価格)
ドゥブルベボレロ「フィナンシェオマロン」
栗の香りと甘みを前面に出しながら小麦の香りがじんわりと追いかけてくる


○2010年12月1日○
モンテリマール 420円
ドゥブルベボレロ「モンテリマール」
はちみつのムースの中に、
ピスタチオのムースが入っている
柔らかく華やかな味わい

オリーベ 420円
ドゥブルベボレロ「オリーベ」
ザクザクとした香ばしい食感の後に、
濃厚な濃茶の抹茶の香りが広がる

アイアシュッケ 357円
ドゥブルベボレロ「アイアシュッケ」
上面に黒コショウなどスパイスがかけられて
チーズのコクを絶妙に引き立てている

ミロワールショコラ 462円
ドゥブルベボレロ「ミロワールショコラ」
口どけがものすごく滑らか

シューアラモードボレロ 210円
ドゥブルベボレロ「シューアラモードボレロ」
驚くほど弾力に富んだカスタード
クリームというよりムースくらいの弾力があります

エンガディーナ 168円
ドゥブルベボレロ「エンガディーナ」
シナモンが効いている


【行き方】

携帯用地図 ケーキ vol.023 ドゥブルベ・ボレロ を表示

JR守山駅の北口を出て、東へ県道2号線をまっすぐ。
“八代”交差点を右斜め前、
“八代東”の二股を右に行くと左側にある。
ミドリ電化の手前なので、それを目印にすると分かりやすい。
徒歩15分ほど。


【店舗情報】
ドゥブルベボレロ

************
【W.Bolero】
住所:
滋賀県守山市播磨田町48-4
Tel:077-581-3966
営業時間:
10:00~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日:火曜日(祝日の場合翌日)
駐車場:8台収容
カフェスペース:有り

************
注文履歴:
ケーク・オ・キャラメル・アナナ137円
------------
ボンボンショコラ透明ケース6個入り(JR大阪駅三越伊勢丹価格)1218円
------------
ミルフィーユ399円
サント・ヴィクトワール441円
マロンパイ378円
アールグレー・マンゴー(夏季限定)525円
カフェオレ525円
天然酵母の食パン378円
オペラ・ディ・エスプレッソ420円
マング・パッション441円
マカロンフランボワーズ・カネル210円
マカロンショコラ・アメール210円
マカロンマール210円
マカロンシトロン・エ・テ・ヴェルヴェイヌ風味210円
マカロンオリーベ210円
------------
クロワッサンプレーン126円
クロワッサンイチジクとクルミ210円
フルーツショート420円
ムラングアルザシエン420円
バニーユ×ソルベ・マンゴー(2011夏季限定)693円
------------
マカロンオリーベ210円(高島屋大阪店価格)
マカロンキャラメルカフェ210円(高島屋大阪店価格)
マカロンバニーユ210円(高島屋大阪店価格)
ケークオキャラメルアナナ189円(高島屋大阪店価格)
フィナンシェオマロン189円(高島屋大阪店価格)
------------
モンテリマール420円
オリーベ420円
アイアシュッケ357円
ミロワールショコラ462円
ブレンドコーヒー525円
シューアラモードボレロ210円
エンガディーナ168円
マドレーヌ137円
フィナンシェオマロン189円

************
(2012年7月2日現在の情報)

【感想】
************
【2012年7月2日】 by こにぃ

【ケーク・オ・キャラメル・アナナ】
キャラメル生地のパウンドケーキに黒胡椒風味のパイナップル。

キャラメルを練り込んだ生地だけあり、粘度がある。
ほんのりと苦味が広がり、パイナップルの酸味に黒胡椒の辛味がじわりと追いかけてくる。


************
【2012年2月7日】 by こにぃ

JR大阪駅三越伊勢丹で2012年2月1日~14日開催のサロンドショコラにて。

【ボンボンショコラ6個入り】
・ペルー(ナチュール)
柑橘系の風味を感じるショコラガナッシュ

酸味のある濃厚なカカオの味わい。
舌にまとわりつく、重厚さがある。

・テ・アッサム(テ)
アッサムCTC &ショコラオレ

ねっとりとした舌触り。
アッサムの独特な香りがじわじわ広がる。

・カモミール(エルブ)
ジャーマンカモミール&ショコラオレ

口どけが良い。
爽やかな香りが広がるすっきりとした味わい。

・シトロニエ(フリュイ)
レモン&アッサムティー&ショコラオレ

レモンの酸味がしっかり効いたレモンティーの味わい。
あっさりとして口どけが良い。

・エピス(エピス)
ミックススパイス&ショコラオレ

クミンの味わいとコリアンダーの香りが前面に出た味わい。
意外と辛味はない。

・ショウユ(ジャポン)
伊勢醤油&ショコラオレ

醤油の香りが濃厚に広がる。
塩の入ったチョコレートに近い感覚。


チョコレート自体は全体的に軽い甘さ。


************
【2011年10月1日】 by こにぃ

土曜日の夕方だったため、客足は途絶えることなく。
とはいえ、郊外ということもあり行列に並ぶこともなく入れた。

しかし、客足はすごく喫茶に入ったときと後では
ショーケースの種類がかなり減っていた。

【ミルフィーユ】
パイ生地は厚めで粗くざっくりとした食感。
小麦の香ばしさを前面に押し出したタイプ。
中のカスタードクリームは、
シューアラクレームゆずりの粘りのある
ねっとり濃厚な卵黄の味わいを主体に
じんわりとバニラビーンズを効かせたもの。


【サント・ヴィクトワール】
ボレロ風モンブラン。
回りは生クリームで、中心に渋皮栗のマロングラッセ。
土台のタルトには渋皮栗のペーストがたっぷり入っている。

生クリームはほわっとした軽やかな口当たりだが、
ミルクの脂分を感じる濃厚な味わいもある。

最初にミルクの味わいが広がり、
後から栗の華やかな香りが追いかけてくる味わい♪

軽やかな口当たりが印象深い変わりだねモンブラン。


【アールグレー・マンゴー】
夏季限定。
マンゴーの爽やかな酸味がガツンと効いている。
マンゴーのアクセントが強いため
紅茶という感覚が薄く、マンゴージュース寄り。


【マロンパイ】
サックサクの層が厚いパイ生地。
中には大きい渋皮栗のマロングラッセが入っている。
しっかりした甘みがあるのに不思議としつこさがない。


【オペラ・ディ・エスプレッソ】
・グラサージュしたビターチョコレート
・コーヒーバタークリーム
・チョコレートスポンジ
・生チョコレート
・チョコレートスポンジ
・コーヒーバタークリーム
・チョコレートスポンジ
・薄い板チョコレート

じゅくじゅく系コーヒーシロップたっぷりのオペラ。

全体的にビターな苦みだが、
シロップじゅんわりのスポンジを
パリッパリのチョコレートで挟んであるため
心地よい食感♪

絶品と言って良い秀逸なオペラ。

【マング・パッション】
・ホワイトチョコレートムース
・スポンジ
・パッションフルーツのクリーム
・マンゴーのクリーム
・レアチーズクリーム
・小豆のスポンジ
・薄い板ホワイトチョコレート

上にもホワイトチョコレートが2枚とマンゴーソースがあしらわれている。

パッションフルーツとマンゴーのキリッと爽やかな酸味、
ホワイトチョコレートのまろやかな甘み、
小豆の香味が効いた甘みが全体の酸味を包み込む。

パッションフルーツやマンゴーと小豆を合わせた感覚に驚嘆。

こちらも絶品です☆


【天然酵母の食パン】
1.5斤ほどの大きさ。
もっちりとかなり強い弾力を感じる生地。
外側の方がもっちり感がより強い。

全粒粉の持つ酸味のある香りがあるが、
食べてみると酸味の感じはなく、
じんわりとした塩気と甘みが広がる。

トーストすると外側はサックリとした食感になるが、
内側のもっちり感は保たれたまま。

パン自体に塩気を感じるからか、
無塩バターがよく合う。

食べごたえがしっかりある弾力抜群の食パン♪

【マカロンフランボワーズ・カネル】
クリーミーな味わいのフランボワーズクリームが入っている。
酸味は控えめで、まろやかな甘み♪

【マカロンショコラ・アメール】
分厚い生チョコレートが入っている。
酸味がガツンと効いたチョコレート。
カカオの芳香さがスゴい!

【マカロンマール】
カシスクリームとマール酒が効いたホワイトチョコレートのガナッシュ。
すみれのような香りにマール酒の酸味が前面に引き立ち後からカシスの味わい。

【マカロンシトロン・エ・テ・ヴェルヴェイヌ風味】
レモンクリームとヴェルヴェーヌで味付けした紅茶のミルクガナッシュ。
バシッと効いた酸っぱい酸味が爽快。
口の中がさっぱりするマカロン。

【マカロンオリーベ】
小豆と抹茶のチョコレートが入っている。
ゴマが効いている。
抹茶は苦味が控えめで、香りも主張が強すぎない感じが良い。
小豆の甘みと香りがバランスをとり、ゴマの味わいがアクセントに☆


************
【2011年8月1日】 by こにぃ

【クロワッサンプレーン】
パイ生地のようにサックサクではらはらと落ちる生地。
バターの香りはほんのりと小麦の味わいがじんわり。
旨みがゆっくり広がる逸品。
パン屋さんでもなかなかこのクオリティのものはない。

【クロワッサンイチジクとクルミ】
中にイチジクとクルミが入っている。
イチジクがジャムのような役割をして、
クロワッサンがパイ生地のようなので、
パンというより焼き菓子のような感覚。


【フルーツショート】
しっかりと下味がついたフルーツは優しい甘さ。
スポンジは苺のブランデーをしっかり染み込ませてあり、口の中で消える。
お酒が染み込んでいるのにアルコールの匂いはないのが不思議。
生クリームも重すぎず、軽すぎず甘みもありつつクドさがない絶妙なバランス。

ショートを食べるために旅行にくる価値ありと
どこかのガイドのような評価をしたくなる超逸品です。


【ムラングアルザシエン】
表面は生クリームを焦がし、ふんだんに赤すぐりが入って、
中心にカスタードクリーム、土台はタルト生地。

赤すぐりがしっかり酸味を放ち、
軽い生クリームとタルト生地の食感のコントラスト、
カスタードクリームのコクでバランスをとる。
まったりとコクのあるケーキが好きな人にオススメ。

【白ワイン×ソルベ・マンゴー(2011夏季限定)】
夏季限定のパフェ。

・ショコラノワール
・ショコラ・オレ
・キャラメル
・バニーユ
・白ワイン

5種類のベースから組み合わせを選ぶスタイル。

それぞれ組み合わせられる味は異なる。

今回は、
白ワイン×ソルベ・マンゴー

をチョイス。

ソルベはシャーベットを思い浮かべて食べるとその舌触りの滑らかさに驚く。
アイスクリームはそこからさらにクリーミーさが出るので、
食感の確かな違いも楽しんで欲しい。
マンゴー・ソルベは、完熟マンゴーを凝縮した濃厚で爽やかな甘さ。
えぐみはない。

白ワインは、甘口の白ワインの味わいがガツンと効いているので、
お酒が苦手な人は要注意。
白ワインの味、香りがしっかりききつつもクリーミーな舌触り、
しかしミルクの味や匂いはほどんどない。

ホワイトチョコレートプレートとビターチョコレートプレート、
マカロン生地が3つ、オレンジピールが2つ、
アーモンドをキャラメリゼしたものが2枚ついてくる。

アイスクリームの新しい一面が垣間見れます。
コストパフォーマンス抜群のパフェ。


************
【2011年6月28日】 by こにぃ

高島屋大阪店にて2011年6月22日~6月28日期間限定出展。


【マカロンバニーユ】
ミルクの味わいが立ったソース。
アーモンドの味が加わることで、
杏仁のような華やかな香りと柔らかな甘みがでる。
生地はさっくりむっちりとした食感で口どけが良い。

かなりのボリューム。

【マカロンオリーベ】
抹茶の香りが芳しく、ヘーゼルナッツのソースがまるで茶菓子のような感覚をもたらす。

マカロン一つで、抹茶とお茶菓子を同時に味わう感覚が得られます。

【マカロンキャラメルカフェ】
ほろ苦いコーヒー味の固めのクリームにシャープな苦みが効いた生キャラメルのソース。
厚みと粘りが見た目以上で、かなり濃厚。

満足感の高いボリュームを持つマカロン。


【フィナンシェオマロン】
口どけがとても良い生地。
栗の香りと甘みを前面に出しながら小麦の香りがじんわりと追いかけてくる。

【ケークオキャラメルアナナ】
洋酒とバナナの香りがかなりシャープに効いたパウンドケーキ。
かなりしっとり、アルコールの香りが際立つほど強く、
それがバナナの香りを持ち上げてくる。



************
【2010年12月1日】 by こにぃ

わりと目立たない立地にありながら、
全国区で有名なパティスリー。
特に、アイアシュッケが有名だが、
実力は他のケーキにも現れている。

わりと広めのカフェがあり、
6人掛けテーブル3脚に2人掛けテーブルが1脚。
ウッディな家具とヨーロッパの田舎風の建物が調和した雰囲気。

照明にこだわりを感じます。


【モンテリマール】
はちみつのムースの中に、
ピスタチオのムースが入っている。
上面に組み込まれたドライフルーツがアクセントになり、
柔らかく華やかな味わい。


【オリーベ】
抹茶のムースにショコラブラウニーと
キャラメリゼされたクレープ生地がサンドされ、
土台はスポンジ生地。
ザクザクとした香ばしい食感の後に、
濃厚な濃茶の抹茶の香りが広がる。

【アイアシュッケ】
看板メニュー。
ベイクドチーズケーキ。
上面に黒コショウなどスパイスがかけられて
チーズのコクを絶妙に引き立てている。
チーズは二層になっていて、甘みが強く硬めのチーズ。
酸味が効いた柔らかいクリームチーズ。
土台はタルト生地になっている。
アクセントにレーズンが仕込んであるのが面白い。

若干重みがある。

【ミロワールショコラ】
チョコレートムースのケーキ。
周りに三枚のチョコレートプレート。
ミルクチョコレートムースをビターチョコレートでコーティング。
中には、シロップが染み込んだチョコレートのスポンジに
チョコレートソースとラズベリーソースが入っている。
口どけがものすごく滑らか。
ムース系のケーキが好きな人にオススメです。

【ブレンドコーヒー】
モカのような苦味と酸味が控えめで甘みが強い飲みやすいタイプ。
このクオリティで、お代わり可能なのがスゴい!

【シューアラモードボレロ】
発酵バター、フランス産の麦、ゲラントの塩で作られた
水を使わないシュー生地。
驚くほど弾力に富んだカスタード。
クリームというよりムースくらいの弾力があります。
なのに不思議と口当たりが軽い。
バニラビーンズと玉子、洋酒が
ほんのり華やぐ香り高いカスタード。
イチオシです☆

【エンガディーナ】
ナッツをキャラメルで絡めたものをクッキー生地で覆ったお菓子。
クッキー生地は柔らかい。
キャラメルはもう少し苦味が欲しい所。
代わりにシナモンが効いている。


11:00~13:00のランチタイムの
クロワッサンが絶品という情報があるので、確めたい。
Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。