今日の 鶴壽庵 by こにぃ

和菓子 vol.005

【店名】
鶴壽庵

【場所】
京都・壬生

【ジャンル】
和菓子&茶寮

【予算】
¥¥

【おすすめ度】
★★☆☆

【注文】
入館料 1000円
・屯所餅 & 抹茶(冷たい)
鶴壽庵「屯所餅」
餅は柔らかくも弾力が少しあり、壬生菜の食感がアクセントに
抹茶のキリッとした苦みとお茶の香りがお餅の味わいをぐっと引き出す


【行き方】
阪急大宮駅と西院駅の間、四条通りから少し南に入った所にある壬生寺の隣、
八木邸に隣接する和菓子屋さん。


【店舗情報】
鶴壽庵2

************
【京都鶴屋 鶴壽庵】
住所:
京都市中京区四条坊城通南入ル壬生梛ノ宮町24新撰組駐屯所旧跡
Tel:075-841-0751
営業時間:
8:00~19:00
日曜・祝日
8:00~18:00
定休日:無休

************
注文履歴:
入館料1000円

************
(2010年7月28日現在の情報)

【感想】
************
【2010年7月28日】 by こにぃ
新撰組発祥の場所、八木邸は入館料が1000円。
ガイドとこの鶴壽庵で抹茶と茶菓子が付いてくるため。

【屯所餅】
このお店の看板メニュー。
大福餅に壬生菜を入れた塩味のある一品。
餅は柔らかくも弾力が少しあり、壬生菜の食感がアクセントに。
中のつぶあんは甘みを抑えたタイプ。

今回、【抹茶】は、冷たいタイプだった。
キリッとした苦みとお茶の香りが
お餅の味わいをぐっと引き出す。
ほっこりとする組み合わせです☆
Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告