今日の 神戸岩茶荘本店 by こにぃ

中国茶 vol.001

【店名】
神戸岩茶荘 本店

【場所】
神戸・三宮

【ジャンル】
岩茶専門店

【予算】
¥¥¥

【おすすめ度】
★★★☆

【注文】
緑牡丹(功夫式) 1000円
・茶菓子
神戸岩茶荘本店「茶菓子」
柑橘系の香りがする煎餅とクコの実とさんざし

・緑牡丹(功夫式)
神戸岩茶荘本店「緑牡丹(功夫式)」
眼がスッキリする爽やかな香り
ほのかな酸味と甘みが良い感じ♪


【行き方】

携帯用地図中国茶 vol.001 「神戸岩茶荘」 を表示

JR三ノ宮駅の中央口から北側へ。
西村珈琲の横の路地を入って斜め右側の二階にある。


【店舗情報】
神戸岩茶荘本店

************
【神戸岩茶荘本店】
住所:
神戸市中央区琴ノ緒町5-4-5
三琴ビル2F
Tel:078-251-9898
営業時間:
10:00~20:00
定休日:火曜日・隔週水曜日

************
注文履歴:
緑牡丹(功夫式)1000円

************
(2010年5月6日現在の情報)
【感想】
************
【2010年5月6日】 by こにぃ
珍しい、岩茶の専門店。
岩茶とは、烏龍茶のことで、
中国の世界遺産・武夷山に生息するお茶で、
岩に根をはる所から。
武夷山産を正岩茶と言って全て無農薬。

薬効によって、
青・赤・黄・白・黒
のジャンルに分かれている。

今回は、眼に良いとされる
青のジャンルから
【緑牡丹】を功夫式でチョイス。

椀式は大きい茶碗で。
功夫式は小さな茶碗でポットで自由に淹れるスタイル。

お茶を淹れるのは、自分ですることも出来るが、お店の人におまかせ。

まずは乾燥した状態の茶葉の香りを確認。
ほのかに爽やかな香りがする。
これは茶葉が眠っている状態とのこと。

次に、茶碗にお湯を入れて温めて、そのお湯を急須にかけて、
それから茶葉を入れてゆっくり振る。
するとお湯を中に注いでいない状態だが、急に香りがたちこめる。
茶葉が起きた状態とのこと。

それからお湯を注いで蓋をして、上からさらにお湯をかける。
みるみる間に乾いてくる。
綺麗に乾いた状態になったら飲み頃。
茶漉しを置いた透明のポットに注ぐ。

茶碗は円柱型のものと半球型があるが、
円柱型にまず注いで香りを確認。
茶葉が起きた状態よりもさらに香りが色濃くたちこめる。
眼がスッキリする爽やかな香り。
それから半球型の茶碗に注いで頂く。

ほのかな酸味と甘みが良い感じ♪

色は赤と橙色の間の琥珀色。


茶菓子が付いてくる。
柑橘系の香りがする煎餅とクコの実とさんざし。

クコの実は塩味がついてピーナッツ感覚。
さんざしは粉砂糖が効いた梅干しに似た甘酸っぱい味わい。


茶葉の説明が書かれたカードが付いてくる。
提示すると茶葉を10%offで買えるそうです☆


紅茶よりもさらに香りに特化した感じのお茶は、面白いです☆


紅茶よりもさらに贅沢なお茶です。

急須に残った茶葉(20煎ほどお茶がでる)は
備え付けのビニールの袋に入れて持って帰れます。

茶ガラは、料理に使ったり、食事の時のお茶に使ったり、
お風呂にいれて薬効を楽しむことが出来るようです。

活用方法が茶葉の説明書カードの裏に記載されています☆

Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告