スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bookmark and Share

今日の 甲州地鶏 寛酔 by こにぃ

焼鳥 vol.011

【店名】
甲州地鶏 寛酔

【場所】
山梨・JR甲府駅

【ジャンル】
焼鳥

【予算】
¥¥¥¥

【おすすめ度】
★★★☆

【注文】
つきだし 300円
・鶏スープ
甲州地鶏寛酔「つきだし」
中華でいういわゆる上湯スープで、
コショウをほんのり効かせたあっさり淡白な味わい

甲州地鶏刺し3種盛り 980円
・とり刺し・すっぴん砂ずり刺し・ピンクればのお刺身
甲州地鶏寛酔「甲州地鶏刺し3種盛り」
とり刺しは、カンパチのような旨みにヒラメのような淡白な後味
すっぴん砂ずり刺しは、ザクッとした食感を楽しむ
ピンクればのお刺身は、白肝で、レバー特有の苦味が全くなく濃厚

○甲州地鶏串焼き○
ねぎまもも(2本) 360円
甲州地鶏寛酔「ねぎまもも」
モモ肉の弾力が凄い!!
ザ・地鶏という感じの歯ごたえです

砂ズリ(2本) 360円
甲州地鶏寛酔「砂ズリ」
弾力はあるがこちらは柔らかめで、旨みがギュッと詰まった感じ

鶏皮(2本) 500円
甲州地鶏寛酔「鶏皮」
パリッとした皮に、肉の部分も残してあり、
濃厚な旨みがありつつもあっさりした後味

特自家つくね(1本) 500円
甲州地鶏寛酔「特自家つくね」
粗びきで肉の形がけっこう残るくらいの粗さ
その分、食べごたえがしっかりとあり肉の旨みがぎっしり

から揚げ 980円
甲州地鶏寛酔「から揚げ」
弾力は相変わらず凄いが、
からあげの方がお肉が柔らかくなっていて食べやすい♪

甲州地鶏特盛親子丼 950円
甲州地鶏寛酔「甲州地鶏徳盛親子丼」
モモ肉がたくさん入っていて、
やはり凄い弾力なので、その食感がご飯を進ませる感じ♪

きりたんぽ風焼きおにぎり 500円
甲州地鶏寛酔「きりたんぽ風焼きおにぎり」
お米自体の味わいよりもおこげの香ばしさとタレの味わいを楽しむ一品

葡萄ジュース 500円
甲州地鶏寛酔「葡萄ジュース」
香り高い葡萄はジュースなのにワインのように濃厚


【行き方】
JR甲府駅の南側。
武田信玄像のある通りをまっすぐ南下した
ファミリーマートの向かい側の路地を入るとすぐ右側にあるお店。


【店舗情報】
甲州地鶏寛酔

************
【甲州地鶏 寛酔】
住所:
山梨県甲府市丸の内1-7-5
Tel:055-232-9090
営業時間:
17:30~23:00
定休日:日曜日・祝日

************
注文履歴:
つきだし300円
・鶏スープ
甲州地鶏刺し3種盛り980円
・とり刺し
・すっぴん砂ずり刺し
・ピンクればのお刺身
甲州地鶏串焼き
ねぎまもも(2本)360円
砂肝(2本)360円
鶏皮(2本)500円
特自家つくね(1本)500円
から揚げ980円
甲州地鶏特盛親子丼950円
きりたんぽ風焼きおにぎり500円
葡萄ジュース500円

************
(2010年4月30日現在の情報)
【感想】
************
【2010年4月30日】 by こにぃ
飲み屋街のような中に佇むお店だが、内装は小綺麗。
カウンターがメインだが、奥にテーブル席もある。


甲州地鶏が食べられる焼鳥店。
甲州地鶏をうたう所が多い中、
証明書付きの正規品を扱う店は市内でも少ないそう。

【つきだし】
丸鶏のスープ。
中華でいういわゆる上湯スープで、
コショウをほんのり効かせたあっさり淡白な味わい。
鶏の旨みは感じる。


串焼きは基本2本で1人前。

【ねぎまもも】
白ネギとモモ肉。
タレで頂くスタイルで、
モモ肉の弾力が凄い!!
ザ・地鶏という感じの歯ごたえです。
味わいは淡白だが、
闘鶏に似た特有の香りがある。

【砂ズリ】
塩で。
弾力はあるがこちらは柔らかめで、
旨みがギュッと詰まった感じ。
クセもあまりない。

【鶏皮】
今回のヒット☆
パリッとした皮に、肉の部分も残してあり、
濃厚な旨みがありつつもあっさりした後味。

【特自家つくね】は1人前で1つ。
こちらもヒット!
串焼きではなく、
ハンバーグのような感じで、卵黄がついてくる。
粗びきで肉の形がけっこう残るくらいの粗さ。
その分、食べごたえがしっかりとあり肉の旨みがぎっしり。
タレと卵黄を絡めて頂く。
炭焼きの香ばしさもバッチリ☆

【甲州地鶏刺し3種】は、
・とり刺し
・すっぴん砂肝刺し
・ピンクればのお刺身

【とり刺し】
淡白だが、濃厚な旨みで、
ワサビと絡めて生醤油で食べると
脂がのったカンパチのような旨みに
ヒラメのような淡白な後味。

【すっぴん砂ずり刺し】
は、串焼きよりもさっぱりとした味わいで、
ザクッとした食感を楽しむ。

【ピンクればのお刺身】
白肝で、レバー特有の苦味が全くなく濃厚。
ゴマ油で味付けがされている。

【からあげ】
串焼きのモモ肉を揚げたタイプで、小ぶり。
ボリュームはある。
弾力は相変わらず凄いが、
からあげの方がお肉が柔らかくなっていて食べやすい♪

【きりたんぽ風焼きおにぎり】
つくねのようにご飯を固めて焼いたもの。
焼き鳥と同じタレで頂く。
炭焼きの焦げ目が釜炊きのご飯のおこげのように香ばしい。
お米自体の味わいよりもおこげの香ばしさとタレの味わいを楽しむ一品。
ボリュームがけっこうある。

【甲州地鶏親子丼】
つきだしの丸鶏スープがダシになっている
あっさりさっぱりな味付け。
卵は少なめだが、地鶏卵の濃厚な味わいなので
ちょうど良い感じ。
モモ肉がたくさん入っていて、
やはり凄い弾力なので、
その食感がご飯を進ませる感じ♪
徳盛というのは、ご飯のボリューム。
けっこう大きな丼です。

【100%葡萄ジュース】
信州100%葡萄ジュースという缶入りのもの。
香り高い葡萄はジュースなのにワインのように濃厚。
お酒の代用にも良い感じで、
飲めない人にはオススメです♪

ソフトドリンクは、メニューにないので要注意(>_<)


駅からのアクセスは抜群によく
コストパフォーマンスも申し分ない。

メニューにつきだしの料金を明記する所に良心的な感じを受けました☆
Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。