スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bookmark and Share

今日の うずら屋 by こにぃ

焼鳥 vol.008

【店名】
うずら屋

【場所】
大阪・京橋

【ジャンル】
焼鳥

【予算】
¥¥¥¥

【おすすめ度】
★★★★

【注文】
つきだし 500円 ・ ハートランド生ビール 450円
うずら屋「ハートランド生ビール」
みずみずしく甘い☆
一緒についてくる白味噌ベースのもろみは逸品

グラスワイン(赤) 600円
うずら屋「Pinoir de Soif」
口の中がシュワッとなる心地よい炭酸のような酸味があり、
後味スッキリの軽いタイプ

お造り盛り合わせ(ササミ・キモ・ズリ・ココロ・むね肉の昆布〆) 1200円
うずら屋「お造り盛り合わせ」2
肝は、フォアグラのよう
臭みが全くなく、津波のように濃厚な旨みが
後から押し寄せてきます

せせり(秋田比内地鶏) 450円
うずら屋「せせり」2
脂身がきもちよい

皮(秋田比内地鶏) 450円
うずら屋「皮」
サクサクのスナック感覚の食感に
脂分が肉の旨みを伝えてくれます

もも焼き(秋田比内地鶏) 600円
うずら屋「もも焼き」2
塩加減が良い感じの皮のパリッとした食感に
濃厚な旨みがジュワッと広がる脂身がサンドされ、
プリッとした噛みごたえがある柔らかなお肉

うずら半身焼き 350円
うずら屋「うずら半身焼き」2
牛肉と子牛の肉の関係に近く、
若い鶏を食べているような感覚

シャラン鴨胸肉 1900円
うずら屋「シャラン鴨胸肉」
これを頼まないとこのお店に来た甲斐がないくらいの逸品です

イベリコ豚スペアリブ 500円
うずら屋「イベリコ豚のスペアリブ」2
ボリュームは小降りながらもガツン!
と濃厚な旨みとコリコリサクサクッとした食感


【行き方】
JR京橋駅の北口を出て、右側にある商店街をずっと北上。
アーケードを抜けて、2ブロック先の右側にあるお店。
駅から徒歩10分強。


【店舗情報】
うずら屋

************
【うずら屋】
住所:
大阪市都島区都島中通3-5-24
Tel:06-6927-3535
営業時間:
17:00~翌1:00
定休日:日曜・第1・3月曜日

************
注文履歴:
つきだし500円
ハートランド生ビール450円
グラスワイン(赤)600円
グラスワイン(赤)600円
お造り盛り合わせ(ササミ・キモ・ズリ・ココロ・むね肉の昆布〆)1200円
せせり(秋田比内地鶏)450円
皮(秋田比内地鶏)450円
もも焼き(秋田比内地鶏)600円
うずら半身焼き350円
シャラン鴨胸肉1900円
イベリコ豚スペアリブ500円
キャベツのお味噌持ち帰り(180g)300円

************
(2010年1月27日現在の情報)


【感想】
************
【2010年1月27日】 by こにぃ
※A級グルメに片足突っ込んだ予算です。

大阪焼鳥の最高峰を担う両雄の1つと呼ばれるお店。

理由は、フレンチ出身のシェフがつくる焼鳥は、
食材がすでに焼鳥のイメージを凌駕する。

鳥は、比内地鶏とホロホロ鳥。
他にも、うずら、鳩、高級食材のシャラン鴨もある。

他にも、イベリコ豚や白金豚、
京都産の鹿肉や熊本産の馬刺しなど。

野菜も加賀蓮根をはじめ、ご当地野菜がずらり。

生ビールは、ハートランド。
ワインは40種類超(白ワイン・赤ワイン・ロゼワイン・シャンパン)。
焼酎も麦と芋、泡盛が豊富。

とにかく、良いものを手頃な価格で扱いたいという趣向がみえる感じ。

店内はとてもこじんまりとして、狭い。
1階はカウンターがメインで焼き場が見える。
座席の後ろがスライド式の入口。
喫煙可能なのが、タバコを吸わない人には少し残念。。
吸う人にはとても良いお店。

【つきだし】は、キャベツ。
みずみずしく甘い☆
一緒についてくる白味噌ベースのもろみは逸品。
香り高く、甘みがしっかりしつつも味噌臭さは全くなく、
後味さっぱり。
味噌は持ち帰り可能です♪

生ビールが【ハートランド生ビール】というのもこだわりが見えます☆
タンブラーなので、少ないじゃん!
と感じる人もいるかもしれませんが、
コクがしっかりあるビールなので
飲み応えがちゃんと中ジョッキ分あります。

【グラスワイン(赤)】
今回2種類飲んでしまいました。
最初はフランス産1級畑のもの
(銘柄をメモるのを忘れてしまった)。
軽い口当たりのスッキリタイプ。
葡萄の甘みをしっかり感じる
渋みや酸味がほとんどない飲みやすいワイン。

もう一つは自然派ということで
Pinoir de Soifをわざわざ開栓して頂けました☆
口の中がシュワッとなる
心地よい炭酸のような酸味があり、
後味スッキリの軽いタイプ。
テーブルワインとしてはかなり良い感じ♪


【お造り盛り合わせ】
ササミ・キモ・ズリ・ココロ・むね肉の昆布〆。
ごま油と醤油がついてくる。

・胸肉の昆布〆
なにもつけずに頂く。
さっぱりとした口当たりにほのかな旨み。

・肝
フォアグラのよう。
臭みが全くなく、津波のように濃厚な旨みが
後から押し寄せてきます。

・砂ずり
生姜との相性が抜群!
こころはザリザリッとした食感が心地よく旨みもしっかり。

・ササミ
さっぱりしつつも肉の味わいがして、
シソと一緒に食べると旨みがガツン!と引き出され美味い!!

【せせり(秋田比内地鶏)】
脂身がきもちよい。
肉の部分の食感を楽しみつつ、
塩加減が控えめな所も良い感じ♪

【皮(秋田比内地鶏)】
食べごたえのあるボリューム。
サクサクのスナック感覚の食感に
脂分が肉の旨みを伝えてくれます。

【もも焼き(秋田比内地鶏)】
オススメ☆
塩加減が良い感じの皮のパリッとした食感に
濃厚な旨みがジュワッと広がる脂身がサンドされ、
プリッとした噛みごたえがある柔らかなお肉。
コロコロしたのが4切れとボリュームは少ないが
これ1つで3種類の味わいを楽しめます。

【うずら半身焼き】
感覚的には手羽先に近い感覚。
牛肉と子牛の肉の関係に近く、
若い鶏を食べているような感覚。

【シャラン鴨胸肉】
少し値が張りますが必食。
こんな高級食材をこの値段で食べられるのは、
神戸で神戸牛を食べるくらいのお徳感。
初めて和牛を食べた時ぐらいの感激。
口の中で旨みが少しずつループしながら増していき、
時折メープルシロップのような上品な甘さをかもしだす。
これを頼まないとこのお店に来た甲斐がないくらいの逸品です。

【イベリコ豚スペアリブ】
はっきり言って安い!
ボリュームは小降りながらもガツン!
と濃厚な旨みとコリコリサクサクッとした食感。
少し脂身にクセがある味わいですが、
それが病みつきになる感じ。

焼鳥というと串に刺さったイメージが強いと思いますが、
ここは串焼きではありません。
炭火の網焼き(ある意味炉端焼き)。
人数が多い方が、コストパフォーマンスはよくなりますが、
20人も入れないくらいのお店なので、
2~3人くらいが良い感じ。

超人気店なので、
事前に連絡して確認をとることを強くオススメします!
21時過ぎが狙い目な感じです☆

Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。