今日の モンプリュ by こにぃ

ケーキ vol.005

【店名】
montplus (モンプリュ)

【場所】
神戸・元町

【ジャンル】
洋菓子&カフェ

【予算】


【おすすめ度】
★★★★

【注文】
○2011年3月6日○
ムラングシャンティイ 420円
モンプリュ「ムラングシャンティイ」
生クリームはかなり軽い
ピスタチオが散りばめられ、アクセントを効かせている

モンテリマール 400円
モンプリュ「モンテリマール」
ヌガーの部分もピスタチオを効かせたスポンジでアクセント

クレーム・カラメル 420円
モンプリュ「クレーム・カラメル」モンプリュ「クレーム・カラメル」2
苦みがバシッと効いたカラメルのプリン
カラメルは底に粘りが出るほど濃厚


○2010年12月26日○
オペラ 420円
montplus「オペラ」
ミルクチョコレートの柔らかい口どけが、
全体に軽い感じの印象を与えるが、
コーヒーの苦みでただ軽いだけではないバランスに仕上がる

ヌワラエリヤ 550円
montplus「ヌワラエリヤ」
ムレスナティーの茶葉を使用
丸みのある苦みをまとった甘みと香り


○2009年9月4日○
エスプレッソ 400円
montplus「エスプレッソ」
ナッツ系との相性は抜群

パリブレスト 450円
montplus「パリブレスト」
空気と一緒に食べるような心地よい食感

タルトフロマージュ 400円
montplus「タルトフロマージュ」
このチーズケーキ絶品です!!

【行き方】

携帯用地図 ケーキ vol.005 モンプリュ を表示

JR元町駅の南側、
南京街の西側の出口から南に下って
道路を渡った先の通りを右に曲がると左側にある。


【店舗情報】
montplus

************
【montplus】
住所:
神戸市中央区海岸通3-1-17
Tel:
078-321-1048
営業時間:
10:00~19:00
定休日:火曜日
カフェスペース:有り

************
注文履歴:
ムラングシャンティイ420円
モンテリマール400円
クレーム・カラメル420円
------------
オペラ420円
ヌワラエリヤ550円
------------
エスプレッソ400円
パリブレスト450円
タルトフロマージュ400円

************
(2011年3月6日現在の情報)

【感想】
************
【2011年3月6日】 by こにぃ

【ムラングシャンティイ】
生クリームはかなり軽い。
ピスタチオが散りばめられ、アクセントを効かせている。
ムラングの部分は、砂糖の甘さが強め。
あっさりとしたタイプ。

【モンテリマール】
シロップ漬のドライフルーツがかなりたくさん入っている。
レッドチェリーやオレンジピールなど甘い。
回りはナッツをあしらって、香ばしさが甘さを緩和させる。
ヌガーの部分もピスタチオを効かせたスポンジでアクセント。


【クレーム・カラメル】
苦みがバシッと効いたカラメルのプリン。
カラメルは底に粘りが出るほど濃厚で、
飴のような感じになっている部分と
さらさらの液体の部分と両方が楽しめる。
プリンはミルクの爽やかさを主体にしたあっさりとした口当たり。


************
【2010年12月26日】 by こにぃ

【オペラ】
じゅくじゅくになるくらいたっぷりコーヒーが染み込んでいる。
コーヒーはilly(イリー)の豆を使用。
苦味がキリッとシャープなので後味はすっきり。

ミルクチョコレート
コーヒークリーム
ブラウニー生地
ビターチョコレートクリーム
ブラウニー生地
コーヒークリーム
ブラウニー生地
極薄のビターチョコレート

という層になっている。

ミルクチョコレートの柔らかい口どけが、
全体に軽い感じの印象を与えるが、
コーヒーの苦みでただ軽いだけではないバランスに仕上がる。

【ヌワラエリヤ】
ムレスナティーの茶葉を使用。
ポットでサーブされるため、カップ二杯分ほどある。
丸みのある苦みをまとった甘みと香り。
ストレートでも飲みやすい。


************
【2009年9月4日】 by こにぃ
パリの雰囲気を日本にもというコンセプトで、
ファニチャー(家具)にもこだわった内装。
木を基調にした感じ。

たくさんの種類のケーキ。
ここの看板は、
世界三大青カビチーズのゴルゴンゾーラを使った
タルトフロマージュ。
日本屈指のチーズケーキ。

しかし、今回はあえて【パリブレスト】に。
世界最大の自転車レース“ツールドフランス”の前進でもある
パリ=ブレストレースの記念に作られた。
そのためタイヤの形をしている。
スタイルは、シュー生地でプラリネクリームをはさんで、
アーモンドを表明にまぶしたもの。

モンプリュのパリブレストは、
プラリネクリームはコクを携えながらもわりとあっさりして、
シュー生地の方にアクセントがある。
生地は気泡をふくんでいて、
空気と一緒に食べる食感が心地よく、
また具材の味わいが増す。
練乳とココアパウダーがお皿に飾られて出てくる。

【エスプレッソ】
苦味が控えめ。
コクがあるのでナッツ系との相性は抜群です☆

中心街から少し離れていますが、
足を伸ばす価値がある神戸屈指のパティスリーです。

ちなみに【タルトフロマージュ】がここのチーズケーキ。
ゴルゴンゾーラが入ることで、
濃厚なチーズのコクとミルキーな旨み、
塩気を含みつつもそれをガシッと
包み込むようなタルトのサクッとした食感と
味わい深い甘味を含んだ苦味、
そして上部分はオレンジピールが効いた
爽やかな甘味と酸味がチーズをクドくさせず
絶妙なバランスで緩和します。
Bookmark and Share
お店をさがす
プロフィール

食べ歩き倶楽部

Author:食べ歩き倶楽部
ごあいさつ
まずはこちらへ
取扱説明書
インデックスにどうぞ
こにぃおすすめ
こにぃの栗きんとんめぐりin中津川
都道府県のベスト店

もくじ

記事一覧表を表示

部活!
ジャンル
地域
 
おすすめ度
ランキング
人気ブログランキングへ
Facebookファンページ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
A8net広告